腹八分目に抑えるコツとは…科学的根拠とその効果

Pocket

スポンサードリンク

腹八分目に抑えるコツとは…科学的根拠とその効果

12350ca999dbc7346bf657b30350871f_s
 

 

人間の三大欲求を皆さんは知っていますか?

強欲・金欲・物欲・・・ある意味現代では正解なのかもしれませんが、本当は睡眠欲・性欲・食欲になります。

 

基本的に生存関係にまつわる欲求です。

今回注目するのは、食欲です。

 

健康志向の現代人にとっては腹八分目が当たり前のようになっていますが、腹八分目ってなんですの?ってなりませんか?

 

 

 

腹八分目とは

 

83de9582cf8e9563eb6e0aab8b12537a_s
 

お堅い言葉で説明しますと、食事の際に満腹を得るまで食べるのではなく、八分目と思われる程度の所で食事を止める事で、健康と長寿のために良いとされるコトワザ?になります。

 

 

簡単に言うと「あとちょっと食べたいが、止めておこう!」と言った感じです。

 

これを我慢するのって結構厳しいと感じますよね~。

この厳しさを乗り越えてこそ生への執着になるのです。

意味不明ですが長生きしたい人は我慢しろってことですかね~

 

 

なぜ腹八分目は体に良いの?

 

b24ad6f6e521b030d26cf6bc127c9096_s
 

これは科学的根拠に裏付けられたデーターが無ければ良いのか悪いのか?どっちなんだい!って事になります。

この辺りの日本の科学は進んでいるのでしょうね~。

 

実験を行っている結果から言うと

 

マウスに100%の食事を与えた場合と、80%の食事を与えた場合での生存日数を調べた結果

80%の食事をしたマウスの方が50週近く長生きした結果になっています。

 

動脈硬化・脳卒中・心筋梗塞・高血圧・糖尿病の予防が叫ばれるようになったのです。

 

マウスでの結果が出れば当然次は、マッドサイエンティスト達の恐怖の人体実験です。

それはともかく、アメリカの研究者8人が宇宙移住計画の為の実験として、サバイバルを行い一日の摂取カロリーを1800キロに制限したところ、体重の減少・生活習慣病に関係する数値の低下が見られ、

「食べるの制限すると、健康で、長生きもできるんじゃん!」と結論付けています。

 

これって個人差があるのでは?と思ってしまうのは「私の悪い癖」

 

遺伝子レベルでの実験も行っていて、食事制限をすると老化を制御する遺伝子が活性化し細胞の死滅を防ぐ効果があったと結論付けしています。

こうなると、なんだか腹いっぱい食べたら罪悪感が生まれて来そうです。

 

Sponsored Link

腹八分目に抑えるには?食べ方のコツなど

 

19875d6f08664be1e1010c0fbdf5d931
 

 

人間の欲求を押えるのは自制心しかありません。

 

制御しきれないと腹一杯食べて「代は満足じゃ!」となってしまいます。満腹まで食べないための工夫をすればいいのです。

 

最近一番言われているのが

「野菜から食べる!」

 

こうすることで、炭水化物まで行きつくまでに満腹中枢が働きだします。

ただ、野菜と言っても「ジャガイモ・かぼちゃ」類は糖質が高くなるのでなるべく葉物野菜にした方が良いです。

 

 

あとは「早食いを止める」ことです。

これも満腹中枢が指令を出す前に胃袋が一杯にも関わらず満腹感を得られないためです。

 

よく親から言われませんでしか?「ごはんは、よく噛んで食べろ!」

よく噛むことが八分目に繋がって行くわけです。

 

 

 

腹八分目で気をつける事とは?

 

2afee5ab2ebc5ab4c93b763d700a272f_s
 

 

いくら八分目が健康や老化防止に繋がるからと言って好きな物を食べるのを止めるのは、精神的にもかなりストレスを感じてしまいます。

 

めいっぱい食べるのではなくカロリー制限をかける方が効率的でもあります。

かつ丼食べたい!と思ったら親子丼に変えて見るのも手です。

 

同じ量でもカロリーが違いますから、ちょっとした事を実践するだけで、長続き出来る八分目対策ができるのです。

人間にとっては、無理・無茶・無謀は長続きしませんからね!

 

 

腹八分目のまとめ

 

腹八分目について紹介してきました。

科捜研の女の榊マリコもびっくりな実験を行う方もいるんですね~宇宙移住計画・・山口敏太郎さん(UFO研究家)に聞いてみたくなってしまいました。

腹八分目が体にいい事は科学的に証明されている訳ですから、健康や老化防止にはいいのはわかるのですけどね~。かっぱえびせん現象にならない程度に頑張って行きましょう!

 

 

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes