原付二種とは?維持費は?乗るメリットはある?

Pocket

スポンサードリンク

原付二種とは?維持費は?乗るメリットはある?

 


 

 

原付二種という言葉は効き慣れない方も多いと思います。なにせ、日本のバイク人口の減少は、日本人の人口減少傾向よりも大きな傾斜で、右肩下がりになっています。そうです原付二種とはオートバイの免許の事をさしています。二種って事はなにか特別な意味が隠されているのでしょうか?

 

 

 

原付二種 原付二種とは?

 

 

原付二種とは、よくタクシーの運ちゃんやバスの運ちゃんが持っている免許って2種免なんて言いますよね。

営業を目的として人を乗せることができる免許なのです。バイクの原付って二人乗り禁止じゃ~・・・ギク!どうやらばれてしまったようだな!原付2種で2人乗りをさせて悪の組織「BLACKGHOST」の構成員にする作戦が失敗してしまった。

 

と茶番劇はここまでとして、原付二種はいわゆる2種免許とは違います。原付免許では乗ることができない、ちょっと大きめの排気量のバイクに乗ることができる免許になります。

 

 

 

原付二種 原付二種と原付の違いは?

 


 

 

 

原付二種と原付の免許って違うの!?とバイクに興味が無い方には全くトンチンカンでしょう。

 

☑ 原付免許で乗れるバイクの排気量は50cc未満のエンジンが付いているもの

☑ 原付二種免許では50cc以上~125cc未満の排気量のエンジンまでのバイクが乗れる

 

 

原付二種は昔の言い方をすると、小型二輪免許と言う物に当たります。

ピンクや黄色いナンバーのバイクに乗っている方は、最低でも原付二種免許保持者と言う事になりますね。

 

 

 

 

原付二種 原付二種の取り方は?

 


 

 

基本的には教習所に通う必要性があります。ここで選択になります。原付二種免許でもAT限定と小型二輪を乗れる免許に分かれます。

そうなると教習所の実技では2時間ほど免除されます。学科の免除はありませんから正直原付二種AT限定を取るメリットがいまいち、よくわからないです。

MTと費用もほぼ変わらないので、MTをもっておけば125cc未満なら何でも乗れるのです。

 

 

 

 

原付二種 原付二種を取るメリットは?

 


 

 

原付二種用のバイクには、原付バイクと違って大きなメリットが存在します。

 

 

1.走行速度

原付はどこを走っても30km/h以下での走行しかできませんが、原付二種のバイクであれば制限速度は法定速度と言う事になります。これはかなり、大きいです。白バイのお兄さんをやり過ごす事ができるのです。

 

2.走行レーン

道路標識の下に補足で原付不可の物があります。それは50cc未満のバイクは通行してはいけませんよ~と言っています。ですが原付二種の場合は50cc以上のバイクですから問題なく通行が可能になります。

 

 

3.2段階右折

原付は片側2車線以上の道路での右折時には原則2段階右折が義務付けられています。原動機付き自転車ですから、右折時の危険性が高いからとも言えます。それが原付二種であれば2段階右折をしなくてもよいのです。

 

Sponsored Link


 

原付二種 維持費はどれくらい?

 


 

 

維持費がやはり問題になるのですが、実は自賠責保険や任意保険では取り扱いが一緒なのです。

自賠責保険の場合は排気量で納付する金額がちがいます。

 

☑ 50cc未満・・・2000円

☑ 90cc未満・・・2000円

☑ 125cc未満・・2400円

 

 

年間400円だけの差なのです。任意保険では差がありませんからファミリーバイク保険でも加入が可能だと思います。

これだったら初めから原付二種の免許もっている方がよくないですか?

 

 

 

原付二種 どういう人に原付二種が向いている?

 


 

原付二種と原付では道交法ではかなりの差が生じていますから、その辺りを制限なく乗りたい方には良いでしょう。

 

 

☑ タンデムでお出かけしたい方

☑ 会社や学校が駅から離れているために自宅から直接通勤・通学したい方

☑ 新聞配達の方

 

などなど

原付ではちょっときついが、二種ならラクラクと言った感じがいいのでしょうね。

 

 

 

原付二種 まとめ

 

原付二種に付いて紹介してきました。ま~自分は普通自動2輪を持っているので、あえてこの免許は必要ありませんが、ちょっとした足に125ccクラスのバイクは欲しいですね。

結構中途半端なクラスですが、チョイ乗り程度ならそこそこ楽しめますよ。

原付は2段階右折と書きましたが、自転車(ロードスポーツ・競輪自転車)は普通に右折出来るんですね~初めてみました~ってそれは間違っています。このロードスポーツの自転車の方がルールを守る気が無いようなので、オートバイも自動車もかなり困っています。

エンジン付いているのはルール守れ!自転車は守らなくてもいいのでしょうか?

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes