大阪 お花見スポット 4選

Pocket

スポンサードリンク

そろそろ桜の季節が来ますね。みなさんお花見の予定は立ててらっしゃいますか?

今年2016年の大阪の開花予報は3/23の様です。

今回は、大阪のお花見スポットを4か所ご紹介したいと思います。

ご家族・ご友人・恋人と桜を見に行かれてはいかがでしょうか?

 

大阪 お花見スポット 造幣局 桜の通り抜け

 

造幣局-桜の通り抜け

出典:http://kirarian.com/zouheikyoku-1111

ここは、明治4年に貨幣鋳造所として、日本初の近代設備を整え開設された造幣局の構内に咲く「通り抜けの桜」。

560mにもおよぶ見事な桜並木で、4月中旬頃の1週間を桜の通り抜け期間とし、一般の人々に桜を公開しています。

 

 

造幣局 桜の通り抜け お花見の見どころ

 

この一般公開は、明治16年から続いている歴史あるイベントで、

133種、約349本の桜が咲き誇り、紅手毬や大手毬などの珍しい品種を見ることが出来る事でも有名です。

普段立ち入り禁止エリアですが、この期間だけは入る事が出来るので、テレビの取材が来るなど、大阪でも大変人気のお花見スポットです。

 

【禁止事項】

ここでは飲食が禁止です。

また、一方通行となっています。

係員の指示に従ってお花見を楽しみましょう。

 

平成28年の一般開放は、4月8日(金曜日)から4月14日(木曜日)までの7日間となっています。

平日は午前10時から午後9時
土曜日・日曜日は午前9時から午後9時

 

夜はぼんぼりでのライトアップもありますよ!

 

造幣局 桜の通り抜け アクセス方法

 

rapture_20160314224412
 

期間限定の公開だけとあり、毎年入るまでに長蛇の列になります。

平日でも朝9時前から列は出来る様です。

 

造幣局 桜の通り抜け ポイント

 

ここでは飲食は禁止です。

シートを広げてのお花見をしたい方は、次に紹介する「毛馬桜ノ宮公園」にてお花見をすることをお勧めします。

この造幣局を出た所には色々な露店が出ているので、そこで食べるのも楽しいですよね。

 

 

大阪 お花見スポット 毛馬桜之宮公園

 

39090

出典:http://find-travel.jp/article/8425

4.2キロの河川敷を利用した河岸公園で右岸には造幣局や泉布観など明治初期を代表する建築物があります。

天満橋から桜之宮橋(銀橋)あたりを中心に、ソメイヨシノ、ヤマザクラ、サトザクラなど

約4800本が植えられていて、夜遅くまで沢山の花見客で賑わうスポットです。

 

毛馬桜之宮公園 お花見の見どころ

 

ここは、よくある”公園”と言う広場は無く、4.2キロの川沿いが全て桜並木となっています。

出店もあり、レジャーシートを敷く事も出来るので、いつも多くの宴会客で賑わっています。

お散歩がてら、桜並木を歩いていくのもお勧めです。ただし4.2キロと距離があるので、歩きやすい靴で行きましょう。

のんびりファミリーで来たり、夜まで友達と宴会をしたり、恋人とまったりしたり、それぞれ思い思いの過ごし方を楽しんでください。

Sponsored Link

毛馬桜之宮公園 アクセス方法

【電車】
  • JR桜ノ宮駅または大阪城北詰駅から 徒歩すぐ
  • 地下鉄谷町線・京阪本線天満橋駅から 徒歩5分


 

毛馬桜之宮公園 ポイント

 

対岸には、OAPプラザや泉布観・造幣局を眺めることができます。

大川には大阪水上バス「アクアライナー」も運行されており、川から美しい桜の景色を眺めるのもまた風情があって良いですよね。

公衆トイレも8か所あるので安心です。

 

大阪城にも近いので次でご紹介する大阪城の桜を見てから、毛馬桜之宮公園にお花見に行くのもお勧めですよ。

 

 

大阪 お花見スポット 大阪城

 

6071000100027

出典:http://party-osaka.com/index.php?2016.4.3-osaka

スポンサードリンク

なかなか、バーベキューをしながらお花見が出来る場所って無いですよね。

しかもそれが、お城を見ながら出来ちゃう場所があるんです。それが大阪城。

それでは、大阪城のお花見とは、どの様なものなのか見ていきましょう!

 

大阪城 お花見スポット お花見の見どころ

 

関西のお花見人気スポット第一位に選ばれた事もあるこの大阪城。

日本桜の名所100選にも選ばれているんです。

ソメイヨシノ、ヤマザクラ、オオヤマザクラ、サトザクラなど、約3000本の桜があり、夜はライトアップのイベントや、船による桜の鑑賞も出来きます。

特に西の丸園庭 (入場200円) だけでも約300本の桜が咲いていて、ここは必見です。大阪城との共演が素晴らしい!

 

 



 

大阪城 お花見スポット 西の丸庭園

 

広大な広さの西の丸庭園は、約半分が芝生におおわれ、いつもお花見客でにぎわっています。

西の丸園内には、ソメイヨシノを中心に、約300本の桜が集中しており、迫力のある桜と大阪城の共演を楽しむことができます。

芝生なので、レジャーシートを持って行くと良いですよ。

 

・ 利用時間 9:00~17:00

・ 入場料 大人200円

 

大阪城 お花見スポット 大坂城お花見・夜桜イルミナージュ

 

このイベントは、大阪城西の丸庭園の桜をライトアップすると共に、イルミネーションによる煌びやかな演出を行います。

大阪城と桜の両方のライトアップは本当に綺麗ですよ!

18:30~は猿まわしや大道芸人によるショーなど、イベントも盛りだくさん!

もちろん露店も出ます。

 

・平成27年4月1日(水)~12日(日)

・18:00~22:00

・入場料 350円

詳しくはこちらの公式サイトをご覧ください。

 

大阪城 お花見スポット 水上バス・アクアライナー

 

毛馬桜之宮公園でもご紹介しましたが、大阪は船に乗りながらお花見を楽しむ事が出来るんです。

 

rapture_20160318100552
 

アクアライナーは好きな港から乗れますが、お花見にお勧めなのが「大阪城港」から乗り、約60分の周遊後、大阪城港へ帰って来るルートです。

 

・大人 1700円 (3/28~4/15 まで 2000円)
・こども(小学生) 850円 (3/28~4/15 まで 1000円)

 

   ただし、大阪城港が一番人気があり、混雑します。

   事前予約をするか、午前中にチケットを買っておいて、午後に乗るなど工夫をしましょう。

   川を右回りに進むので、お花見をするなら左側の席を絶対確保しましょう!

 

大阪城 お花見スポット バーベキューをしながらのお花見

 

大阪城では、バーベキューをしながらお花見が出来ます。

しかし、指定された場所以外でのバーベキューは禁止されています。

ルールを守って楽しいお花見にしてくださいね。
○ 実施期間:平成28年4月1日(金)~5月8日(日)

rapture_20160318201845
 

  • 炭を利用したバーベキュー用コンロ、グリル等の器具(足つきのものなど、熱が地面に直接伝わらないもの)を使用したバーベキューに限ります。
  • 発電機、バッテリー、投光機、カセットコンロ、ガスコンロ、プロパンガス、ガスバーナー、焚火、ドラム缶等を使ったとんど、ろうそく、ランタン、ファンヒーター、石油ストーブ等、火気の使用は禁止です。
  • 直接、地面で火を焚くことは絶対に止めてください。
  • 桜の木の根元などは、樹木の生育に悪影響を与えるので止めてください。
  • 必要な器具・材料は各自で持参し、使用後は持ち帰ってください。
  • 発生したごみは必ず各自で持ち帰ってください。

 

バーベキューって、楽しいけど、準備や片付けって案外面倒くさいんですよね。

そんな時は、この様なレンタルバーベキューを利用するのもお勧めです。

 

大阪城 お花見スポット おさえておきたいポイント

 

kodomo-tenshukaku06

出典:http://onigiriface.com/osakajo-kodomo-tenshukaku.html

シーズン中は、西の丸庭園はかなりのレジャーシートで埋め尽くされます。

午前中から場所取りをしておいた方が良いでしょう。

ゆっくりとお花見を楽しみたい方は、大阪城音楽堂に行きましょう。

お花見客があまりいないので、穴場です!

 

出店はあまり種類がないので、出来ればお弁当を作っていくか、途中で購入してから行きましょう。

森ノ宮駅近くのスーパー・コーヨーやもりのみやキューズモールBASEで色々買えますよ。

 

お子様連れで、お子様が飽きたら、近くにある「子供天守閣」と言う公園に行きましょう。

広い芝生に大きな遊具があって楽しいですよ。

森ノ宮駅下車1分、大阪城の中にあります。

 

 

大阪 お花見スポット 大浜公園

 

fd90fc4de779ca7a9c4f8227c54272148

出典:http://lifenote.biz/archives/12192

 

今まで有名どころが続いたので、この辺であまり混んでいない、大阪の穴場お花見スポットをご紹介します。

堺市営の公園では最も古い公園で、野球場、テニスコート、体育館、相撲場、屋外プールなどがあり、とても広い公園です。

 

 

大浜公園 お花見スポット 見どころ

 

0e1f028ed6e261c096116d2ec92110b6_s
 

何と言っても、ガヤガヤしていない所で、ゆっくりとお花見が出来る事でしょう。

桜の名所ではないものの、桜もしっかりと咲いていて、まさに穴場スポットなんです。

またこちらの公園は、大阪城同様、バーべキューも出来ちゃうんです!

 

ここはお猿さんがいる事でも有名です。

遊具もあるので、お子さん連れでも十分楽しめます。

 

なお、ライトアップはありません。

 

大浜公園 お花見スポット アクセス方法

 

・南海本線 堺駅より西へ800メートル

・阪神高速堺線 堺出口より約5分

・阪神高速湾岸線 大浜出口すぐ

 


駐車場は402台(2時間まで200円、以降1時間毎に100円)

 

 

大阪 お花見スポット まとめ

 

いかがでしたか?

大阪には数多くのお花見スポットがありますが、定番のお花見スポットから、人込みを避けた穴場まで今回は4か所紹介させていただきました。

お花見のルールを守って、楽しい時間をお過ごしください。

 

 

 

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes