驚きの甘酒の効果 甘酒の効能と種類 採っちゃいけない甘酒って?

Pocket

スポンサードリンク

甘酒 効果 効能 驚きの甘酒の効果 甘酒の効能と種類 採っちゃいけない甘酒って?

 


 

甘酒と言うと皆さんはどんなイメージをお持ちでしょうか?冬・寒い・酒粕・子供でも飲めると言ったイメージではないですか。

 

そんな、甘酒にはいろいろな効果効能があるということを知っている方は少ないでしょう。今回は甘酒の不思議な世界へあなたを誘いましょう。

 

 

 

 

甘酒 効果 効能 甘酒とはどういうもの?

 


 

甘酒には2タイプ存在している事を御存じでしょうか。

 

1つは酒粕に砂糖を加えたタイプです。

市販の甘酒は、ほぼこのタイプになりアルコールを含む為に子供は飲む事が出来ません。

 

もう1つは米と米麹から出来ているタイプです。

この甘酒は砂糖を加えずに米麹が米から引き出した自然な甘みで、飲む点滴と言われるほど栄養豊富な飲み物なのです。

 

 

 

甘酒 効果 効能 甘酒は美肌に良い?

 


 

米と米麹から出来ている甘酒を飲む事で、美肌になると言われています。

 

1.シミ効果

甘酒にはコウジ酸が含まれており、メラニンの抑制をしてくれる事で、シミの発生を防いでくれる効果があります。

 

2.アンチエイジング

この言葉を効くと誰もが手をだしたくなるのほど心理的効果がある様な気がします。甘酒にはビタミンB2が多く含まれている為に、肌の老化現象を押えてくれます。肌に直接塗る事でも効果が現れるようです。

 

3.便秘解消

便秘をする事は、肌へかなりダメージを与える事がわかっています。腸内環境を整える事で、美肌になるのです。甘酒にはオリゴ糖と食物繊維が含まれているので、便秘解消と同時腸内環境を整えてくれるのです。

 

 

 

甘酒 効果 効能 甘酒は栄養がある?

 


 

甘酒には栄養があるの?と疑問を持つ方も当然いると思います。米と米麹から出来ている甘酒は飲む点滴と言われるほどの栄養が含まれているのです。

 

1麹菌が出す酵素が100種類以上

2.ビタミン類

3.必須アミノ酸 全9種類

4.コウジ酸+その他

5.抗酸化成分

 

全てを書きだすとものすごい事になってしまうので、このくらいの物が含まれていると言う事です。

 

 

甘酒 効果 効能 ダイエットに効果がある?

 


 

先ほど紹介したとおり米と米麹から出来ている甘酒には、栄養多く含まれている事がわかったと思います。

一日1杯(200ml)を飲む事で効果が現れる事が言われています。

 

但し、朝・昼・晩のどれか1食と置き換える必要があります。それでは、ちょっとと言う方は、間食として小腹が減った時に少しずつ飲む事でおやつ類を取らなくても済む事が出来ます。

 

 

甘酒 効果 効能 髪の毛がきれいになる?

 


 

甘酒はアンチエイジングの効果があると紹介しましたが、その効果は当然頭皮にも影響を及ぼします。

甘酒には「ピオチン」と言う成分が含まれており、髪を綺麗にするサポートをしてくれるのです。

血行が良くなる事で頭皮も若返り髪の毛にも栄養が行くので綺麗になるのです。

 

 

甘酒 効果 効能 血圧に効く?

 


 

 

甘酒には高血圧を予防する効果があると言われています。

 

甘酒には「ペプチド」が含まれているので、血圧の上昇にブレーキをかけてくれると言われているのです。

甘酒に生姜をするおろした物を少し混ぜて飲むと更に高血圧予防になるのです。生姜の辛み成分が血管を広げてくれる作用がある為と言われています。

 

 

Sponsored Link


 

甘酒 効果 効能 甘酒を飲むタイミングとは?

 


 

甘酒を飲むタイミングはその日の体調によっても、変化さえても大丈夫です。

朝からバリバリ活きたい人は朝に飲む事が一番です。毎日午後に疲れがくる方は、昼に摂取するといいでしょう。

今日は非常に疲れたから明日に疲れを持ち越したくないと言う方は夜に摂取する事です。飲む量は1日1杯(200ml)を最大量として摂取してください。

 

 

 

甘酒 効果 効能 アルコール有無での違いは?

 


 

冒頭でも紹介したとおり、甘酒には酒粕+砂糖のタイプがあります。

 

こちらはアルコールを含む事になるので、子供は飲む事が出来ません。それに飲みやすくする為に砂糖がかなり入っている事になります。

ダイエットをしている方には確実に不向きです。

米麹と米から出来ている甘酒にはアルコールが含まれていないので、いつでも誰でも摂取が可能と言う違いがあります。

 

 

 

甘酒 効果 効能 まとめ

 

甘酒の効果や効能について紹介してきました。甘酒が苦手と言うかたは、それは酒粕から作られた方の甘酒だと思います。

米と米麹からできた甘酒を飲んで違いを実感してみるのがいいでしょう。

甘酒は基本的には1年を通して飲む事が出来る栄養価の高い飲み物ですから、上手に摂取して健康な体になってみるのはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes