ジューンブライト 結婚式のユニークな演出 【出席者編】

Pocket

スポンサードリンク

 

結婚式のシーズンと言えば、6月のジューンブライドですね。

6月に結婚すると一生幸せな結婚生活が送れるという、古い言い伝えが欧米にはあります。

そこからジューンブライドと言う言葉が生まれました。

 

でも、なぜジューンブライドが日本でも流行っているのか、みなさんはご存知でしたか?

日本ではジメジメした梅雨真っ只中。

こんな日本でも何故、ジューンブライドが流行る様になったのでしょうか。

 

実は、ジューンブライドに目を付けたのが、結婚式を取扱う企業でした。

今までは6月は季節柄、結婚式を挙げるカップルが少なく、企業側は困っていました。

そこで、企業は売り上げを伸ばそうと、ジューンブライドの言い伝えにあやかり、日本でもジューンブライドを広めました。

 

クリスマスやハロウィンにイースター、などなど。日本は欧米のイベントが大好きですもんね。そんな企業の戦略がうまく功を成し、日本でもジューンブライドが流行ったというわけです。

 

さて、ジューンブライドについての豆知識を得たところで、今日は結婚式で出席者側が出来るちょっとユニークな演出について少しご紹介します。

 

こちらもあわせてどうぞ

ジューンブライト 結婚式 のユニークな演出 【新郎新郎編】

 

 

 

ジューンブライト 結婚式 演出 感動間違いなし!親御さんからの手紙

 

d541b450aa585c611750ac67642409f6_s
 

披露宴で新郎新婦が両親への手紙を朗読、という演出は多いですが、逆のパターンは案外少ないのではないでしょうか。

 

そこで、新郎新婦の親御さんに手紙を書いてもらい、当日会場で朗読、という演出はいかがでしょうか?

披露宴時では、新郎新婦からの手紙の前に読むと、お二人を感動させる事が出来そうですよね。

 

また、二次会で行う場合は、披露宴と比べ賑やかでカジュアルな雰囲気が多いので、感動の場面を演出するサプライズとなるでしょう。二次会は、親御さんがいらっしゃらない場合が多いので、お祝いのコメントを動画で流すと喜ばれると思います。

 

 

ジューンブライト 一生の思い出に残る公開プロポーズ

 

c07a85a94a4cf1d82153f41b34fb5a39_s
 

ご結婚が決まった方達でも、意外と新郎がきちんとしたプロポーズの言葉を伝えていないケースがあったりするものです。

 

そんな場合は新婦に内緒で、公開プロポーズのお膳立てをするのはいかがでしょう。

最近は、テレビでも海外の盛大な公開プロポーズの映像を見る機会も増えましたよね。

それでもまだ日本では珍しい公開プロポーズ。

新婦さんは当然の事、参加されたご家族やご友人にも、これはとても記憶に残る結婚式となりそうです。

 

新郎にも伝えずに当日突然伝えるパターンもありますが、まったく内緒だと言葉に詰まってしまう場合もあります。

それではせっかくの新婦へのサプライズも台無しになってしまうので、お勧めは、新郎には事前に伝えておき、演出はお友達もお手伝いをすると、新婦への思い出に残るサプライズになること間違いなしです。

既に、披露宴前に指輪の交換が終わってしまっていると思うので、ここにお二人の思い出の品など、何かを渡せると、ぐっと雰囲気も良くなりそうです。

 

勿論、トークがお上手な新郎でしたら、突然のアドリブでも良いかもしれません。

思いっきりロマンティックな告白をしてもらいましょう。

 

 

ジューンブライト 結婚式 演出  笑顔と歌声の祝福を 「ゲストみんなのムービー&合唱」

 

de161470846be87ceba25ce8cfd79822_s
 

事前にゲストの笑顔の画像を幹事さん宛にメールしてもらい、その画像を繋ぎ合わせて音楽付きのムービーをつくります。結婚式の最後に新郎新婦へのサプライズとして流してもらうと、主役のお二人へのサプライズとなりますね。

 

また、二次会で演出する際は、エンドロールとして流し、ムービーの音楽とともにみんなで合唱します。ゲストもサプライズに参加した気持ちになり、会場に一体感が生まれます。

 

合唱する場合は、事前に全員にメール連絡をしておき、その際に歌詞の添付と、YouTubeなどのメロディが聞けるサイトのURLを貼って連絡してあげると、当日参加者の方達も慌てずに歌えて良いでしょう。

 

 

ジューンブライト ウェルカムボードをゲストの写真で埋めつくし

 

1aeb408b11c7ab437edfc782bd3a7d8c_s
 

ウェルカムボードをゲストが用意し、受付の際にゲストの方全員にチェキで写真を撮ってもらいます。

そして、余白部分に新郎新婦へメッセージを書いてもらいます。その写真をウェルカムボードに貼り付けましょう。

披露宴を終えた新郎新婦の、一生の思い出になります。

 

 

ジューンブライト 幸せのブーケをみんなで「ゲストからの花束」

 

929a68be24cf8a4407f6afc37b437c84_s
 

受付でゲストに一人一本ずつお花を渡しておきます。

披露宴の間は、新郎新婦に気づかれないよう、椅子の下の引き出物の袋に入れておくなど隠しておき、最後に新郎新婦に目隠しをします。

目を開けると目の前には花を持ったゲストが集まっており、順番にお祝いの言葉とともに新郎新婦にプレゼントをします。

 

もし披露宴で人数や時間的に難しそうなら、気心知れた仲間が集まる二次会の演出としても良いですね。

 

新郎新婦が花束を持ち帰りやすいよう、束ねる紐と紙袋をお忘れないようにしましょう。

 

 

ジューンブライト 結婚式 演出  リアルな分身とご対面「等身大パネル」

 

05b0415db40b0b1026f43a963bec0e1d_s
 

事前に新郎新婦の写真を摂り、それを印刷業者に頼んで等身大のラミネートパネルに加工します。

ウエルカムボードの代わりに、会場入口にセッティングすればかなりのインパクトですよね。

 

来場したゲスト書いてもらったメッセージを貼り付け、新郎新婦にプレゼントするのも良いですね。

滅多にお目にかかれない等身大の自分に思わずビックリ。

持ち帰りやすいよう折りたたみ加工にしておくとベターです。

 

等身大パネルは、こういったサイトでお手軽に作れます。

 

 

ジューンブライト 結婚式 演出  まとめ

 

出席者からのサプライズは、新郎新婦にとって一生思い出となることでしょう。

 

ただし、披露宴では既に色々とスケジュールが決まっている場合が多いので、その段取りを壊さないためにも、新郎新婦が披露宴の計画を立てている早い段階で、新郎新婦に「どこかで、私たちからの出し物があるので、〇分の時間を設けてほしい」などと伝えておきましょう。

 

また、ビデオ放送や音楽再生など、式場の協力が必要な場合は、当日は式場側とも連絡を取り合い、スムーズな演出が出来る様にしておきましょう。

難しいサプライズや時間が掛かるものは、二次会でするのがお勧めです。

 

思い出に残る素敵な結婚式になりますように・・・

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes