湘南でリフトアップ 体験 美ボディ脂肪吸引 口コミ
Pocket

スポンサードリンク

 

 

コロナで在宅ワークになった時、鏡を見る機会が増えやけに頬周りのたるみとほうれい線が急に気になり出しました。もともと同世代の友人に比べ口周りの老化が若い頃から早かったので(高校の頃から口周りが筋っぽい感じ)、在宅ワーク中無駄に鏡を見てはため息を吐く毎日。

そんな中ふと家族で撮った写真の自分に驚愕と落胆し、コロナでマスクで口元は隠れるし、人に会わないからダウンタイムもそこまで気にならないだろ~と言う事で、湘南美容外科へカウンセリングに行ったところ予想外に安かったので思い切って、耳を切開してのリフトアップと美ボディと言う脂肪吸引をやる事にしました!!

 

結果的にやって本当に良かったので、同じような悩みを持っている方への情報収集になればと思い、体験談を書いていきますー!

※写真をビフォーアフターでたくさん載せています。極力同じ場所で同じくらいの時間帯に撮影しましたが、着ている洋服の違いや天気の違いで光の加減が変わり顔色が違くなってしまっている写真が多々あります。ごめんなさいー!

 

私がやった手術はこちら

以前、A CLINICと言う所で金の糸リフトをやったのですが、数ヶ月と言う速さで効果が無くなってしまい不経済だと感じたため、今回は湘南美容の先生に相談し半永久的に持続する手術にしました。HIFUもススメられたのですが、持続性が無く効果も手術に比べ薄いとの事で思い切って決断!それがこちら

湘南美容クリニックナチュラルクイックリフト

HPの表示価格は高いものの、実際はこれより遙かに安いお値段でした。

私は左頬はほうれい線がヒドイので、リフトアップをがっつりやって貰い、右頬は脂肪が多いので脂肪吸引をごそっとやって貰いました(先生の判断でそうしてくれたそうです)。

 

画像だとちょっと分かりにくいのですがリフトアップで、期待していたほうれい線の深さが大分浅くなりました。画像ではうまく撮れなかったのでアップはしませんでしたが、術前は真顔でも既にくっきりしていたシワの線がリフトアップ後は見えなくなりました。今は笑うとやっとシワの線が見える程度になりました!

口元が汚いので手術と関係無い箇所は隠してます

 

ついでに顎周りも気になってたので、美ボディと言う脂肪吸引も合わせてやることに…同時手術だと麻酔代等安くなるとの事だったので同時進行をお願いしました。

手術当日にどこが一番気になるか?と顔のコンプレックス部分を先生に伝える時に、小鼻横のほうれい線(脂肪)が気になると伝えたところ、「通常はここは○○と言う部位で(名前は忘れた)別料金になるんだけど、脂肪吸引が付いてると適当に色々吸引できちゃうからついでに吸い取ってあげるよ~」と言われたので、美ボディを付けてて良かった様です。

ただし、小鼻横の脂肪は元々取れにくい場所?らしくできる範囲で取ってくれるとの事でした。

おまけでやっていただけるだけありがたい

湘南美容クリニック美ボディ脂肪吸引

 

4年くらい前からコンプレックスになっていたのが右口角辺りの脂肪。これががっつり取れた事が何より嬉しい!画像では分かりにくいですが、手術前は笑うとしわの層が3~5本も口角から頬の中心部分くらいまで出ていてて笑うのが凄く嫌でした。それが今はほぼ無くなって良かったー!

 

顎の脂肪はぼちぼちかな~って感じの効果です。今後マッサージを続けたらもう少し良くなるかもしれません。が、今のところ大きな変化は見えません。。

 

家族に何と報告するか?

私は家族には事後報告でやりました。でもそれを先生や看護師さん数名に伝えると、みなさん驚かれたので隠してやる方はそんなに多くない印象です。

隠そうとしてもどっちみち身内には顔の腫れやバンドでバレてしまうとの事で、どうしても整形を隠したい場合は「親知らずを抜いた」というと誤魔化しやすいと看護師さんが教えてくれました。「親知らずで腫れる場合はあってもバンドを着ける程ではないので相手によっては怪しまれるけど、誤魔化せる場合も多いみたいですよ」との事なので、どうしても隠したい場合はこれを理由にすると良いかもです。

 

手術する前は知らなかった事

  • 脂肪吸引は即効性があると思っていたが、効果は半年~1年掛けて出て来るとの事
  • よくある切り傷の様に意外と1週間くらいで良くなると思っていたが、1週間以上経っても顔の違和感や痛みが普通にあった事(実際は数ヶ月は違和感あります)

今や整形ってそこまで隠す時代じゃなくなったからか、何となく気楽に考えて手術をお願いしましたが、やっぱりざっくり耳横を切るだけあって回復までにかなり時間が掛かります。もちろん日常生活に支障はないけど、朝起きると顔が引きつったり、触ると顔表面にびりびりとした痛みが何ヶ月も普通にあったりetc…とやっぱり顔を切ったんだな~って感じです。

気になる結果報告

手術前

  • 手術前1ヶ月から2週間前の間に血液検査1回(実費。普通に高い)

 

手術中

  • 手術着等はなく、汚れるからと上に着ていた洋服は脱ぎ、代わりにラップタオルの様なものを巻く(脱着しやすい洋服推奨。ブラ・キャミのみ着用OK)
  • 着圧ソックスを貸してくれる。ソックスが履ける様緩めの洋服推奨(ピッタリズボンだとソックスが履けないのでズボンを脱いだままの手術だそう。つまりは下着1枚。それはイヤー)
  • 手術中は麻酔が効いて寝落ちする人、ほわーんとしたままの人、意識だけしっかり残る人の3パターンがいるそう。私は意識だけしっかり残っている稀なタイプだったらしく今何をされているのか全て把握ができ結構つらかった(怖かった)
  • 途中トイレに行けない為、行きたくなった時は管を通されるとの事(絶対嫌なので手術前に念のため2度ほどトイレに行っておきました)
  • 手術室にいる時間はトータルで5時間程度だった

 

手術直後

  • 麻酔の影響か少しフラフラするので、帰宅の電車のホームは念のために端に立たない様にした
  • やけに眠くて電車の中でもウトウト、帰宅してからもやたら眠くて最低限の家事だけやって20時前には就寝(驚くほど大爆睡)
  • 麻酔とバンドで活舌よく話せず、娘(小学生)に不審がられる
  • 麻酔とバンドで口が大きく開かない為、デリバリーしたピザを小さく刻んで食べた。
  • 顔はパンパンになっていた為、室内でもマスクをしなるべく家族と目を合わさない様にした(家族に内緒でやったため)
  • シャワー、洗顔、洗髪一切無し(それを見越して朝家を出る前にシャワーを浴びた)

むくみとバンドの締め付けでアヒル顔のわたし

手術用のマーカーが顔に残っている

 

2日目:診察日(ドレーンを外す)

  • 就寝中出血があり枕が薄くピンクに染まる
  • 張れはやや収まって来たがむくみが出てきた(看護師さん曰く、明日の方がもっとむくむそう)
  • 洗顔はティッシュを濡らして拭いた程度(バンドは外せない)
  • 出血量が少ないとの事でドレーンを外してもらう(多いと外せないらしい)
  • バンドを取ってはダメと言われたが、血で汚れていて気持ち悪かったので思い切って手洗いをした(大発見:バンドはドライヤーで10~15分程度で乾いたので以降毎日手洗いする)。外していた時間は約17分程度。
  • あごの付け根(耳の根元)が痛むので口を開くのがつらい(会話程度なら問題なし)
  • 口が開かないので夕飯はストローで飲めるスムージー(家族にはダイエットと伝える)

    傷口はちょっとぼかして撮影しています

     

 

3日目

  • 昨日よりむくむと言われたが、昨日と同じ程度の下膨れ具合
  • 耳の下からほほの辺りがカチカチで触っても感覚が無いほど固い
  • 首の脂肪吸引からか首回りがチクチク痛む(たまに痒い)
  • バンドを外して石けんを使った洗顔&化粧水に挑戦
  • シャンプー無し2日半目。9月でさすがに気持ち悪いので自己責任でお湯のみで髪を洗う(気持ち良い)。特に傷口に影響無し。ついでに自己責任で首より下もシャワーしちゃう
  • いつまでも室内でマスク姿だと家族に怪しまれるので、夕飯のみバンドを外す(初めて30分程度外す)
  • 相変わらず口があまり開かないので柔らかくて小さいものをこまごま食べる感じ
 

 

4日目:診察日(バンドを外せる)

  • 下膨れ相変わらず
  • 数日まともに顔のお手入れができていないので小鼻の汚れが半端ない。自前のウォーターピーリングを使うも見たことないほどの汚れが出てくる。快感
  • 午前中は口が開きにくかったが夕飯には半分くらい開く
  • 耳の付け根辺りの痛みが鈍ってきたが触るとまだ熱を持っている(まだ固い)
  • 近場に住む母に会うが全く気付かれず(マスクあり)
  • 手術してもらった所が黄色くなってきた
  • バンドを外せたため診察後のランチは外食ができた。食べた定食の白米が固めで噛む度にちょっとあごの付け根が痛む。悩んで止めたラーメンにすれば良かったと後悔
  • 先生からバンドを外してOKとシャンプーもOKとの許可が出る。ひゃっほー(ただし「バンドは浮腫み防止のため1か月は着けた方が良い」「夜だけした方が良い」「もうしなくて良い」と看護師さんによっていう事がまちまち。個人的にはあった方が落ち着くので一人の時はずっと着ける予定)
  • 口周りの脂肪が減った実感があり
  • むくんでいるせいかほうれい線がほぼ無くなり若かりし頃の自分を思い出す。こんな時代もあったんだなぁ。しみじみ
  • 首周りの脂肪吸引の効果はまだ分からない

 

使っているウォーターピーリングはこちら。安い割に良い仕事をしてくれる

 

朝起きるとむくみによるベルトの跡がすごい

ついでに夜まで跡が取れない切なさ

 

5日目

  • 下膨れ相変わらず
  • ほほの感覚が少し戻って来たがまだ熱は持っている
  • 口を少し膨らますとほほが張った様なツッパリ感がある
  • 口は半分より少しは開くようになったがハンバーガーはまだ無理そう
  • まだ歯を食いしばると顎の付け根が痛むので固い食べ物は避けたい感じ
  • 首の吸引でリンパ辺りが相変わらず少し痛い。上を向くと痛みが強くなるので洗濯物を干す時地味に痛い
  • が、すべてにおいて日常生活に支障はないレベル
  • 週末で家族がいたため初めて日中はベルトを外す(ついでにベルトを初洗濯機)

 

6日目

  • 相変わらず首まわりの黄ばみがすごい

首まわりの脂肪吸引の傷跡

1センチくらいの大きさ

 

1週間目:抜糸

  • 今日からお風呂がOKとなる(長時間の入浴は避けた方が良いらしい)
  • 看護師さん曰く、1週間目でも傷口辺りがまだ真っ青な方も多いらしい(私は黄ばんでいるので順調との事)
  • 重力と共に黄ばみも下がってくるので首回りがより黄色くなっていくらしい
  • 変わらず大きな口は開けないので少し厚みがあったサンドイッチに苦戦する
  • 小走りをすると頬が揺れて痛い
  • 本日より脂肪吸引をした首まわりのマッサージ開始(リフトアップのみの人はマッサージは不要とのこと)

顔がパンパンに膨張して見えるのは色のせいです。実際は抜糸前と変わらず普通の顔の張り具合です。

 

10日目

  • 黄ばみがほぼ無くなる
  • 耳と顎の傷口が薄くなってきた
  • この頃にはほぼむくみは感じ無い

むくみが無いからかほうれい線とか気になる感じ…

傷口が大分目立たなくなってきた

 

2~4週間目

私は右側の脂肪の量が半端なかったのですが、これが笑うと8割くらい取れた気がします。無表情だと完全に無く見えます。

左側は脂肪よりほうれい線が目立っていたのですが、画像だと見にくいのですが脂肪が大分取れほうれい線の目立ちもほぼ無くなりました。洗面台に立った距離感ではほうれい線は一切見えません(以前はくっきりはっきり)。鏡を顔に近づけるとやっと線が見えるなぁってレベルです。

 

完全にむくみが取れた2週間目以降は、大きな変化はなく徐々に傷口や痛み等が無くなっていった感じなので、2~4週間を纏めて記載していきます。

  • 湯船に30分以上浸かってみる。特にむくみや傷口が痛む事も無く手術前と同じ感じ
  • 走っても頬が痛くなる事もなく普通に運動が出来る
  • 3週間目以降は大きな口を開けても痛みは無くなったが、リフトアップされたからか開けた時の耳の付け根に引っ張り感がある
  • 化粧時などうっかり耳や顎を引っ張ってしまうと傷口が痛む
  • 1ヶ月経っても耳周りの傷口は目立ち、まだかさぶたもあるので美容院デビューは躊躇してしまう
  • 頬と首にしこりがあるのでマッサージが欠かせない
  • むくみが取れたからか、少しほうれい線が目立ってきた(カウンセリング時にも言われたが深く刻まれたほうれい線は完璧には取れない)。分かっていたことだが完璧に取れたら嬉しかったな
  • 脂肪が多かった方の頬周りの肉が少し気になる。ここももっと取れていたら嬉しい
  • 小鼻周辺の脂肪も気になり始めた(ここは取れにくい所だと事前に説明あり)
  • 上記3つは余計な脂肪やほうれい線が取れた分、些細な悩みが大きく見えるようになった為だと思われる(後述しますがマッサージにより改善しました)
  • バンドは1ヶ月以降も念のため寝るときは着けている

 

外出時のバンドについて

元々手術よりも、ぐるぐる巻きになったバンドを着ける事に抵抗があり、手術を受けるか悩んでいました。

バンドを着けた状態で家族はどう思うか(家族に内緒で手術したため)、電車に乗るのが微妙、帽子をかぶって出歩きたくない…そんな理由でした。まぁ、今思うとめっちゃ些細な悩みですが。

でもうまく髪の毛をバンドから出すとほぼバンドも見えない状態で、アヒル口もマスクで隠せるし、冬だと首回りはマフラーや洋服で隠せるそうで案外大丈夫でした。

 

 

思わぬダイエット効果あり

当日は早朝から飲食禁止(水もダメ)なのでいっそのこと、と思い今まで決心はしても決行にまで至らなかったファスティングもどきに初挑戦しました。手術は夏場だったので行きの水分補給が不安でしたが、手術中は点滴を打つので脱水症状にはならないそうです。

手術当日の夜はピザを少々食べてしまいましたが、早朝~夜まで手術後の水分以外一切取らず、翌日からは軽食のみで過ごすと今まで全然減らなかった体重がどんどん減り、良い感じに!手術があるのに食事もあまり取らないは良くないかな~と思いつつも、病気なわけではないので自己責任でやってみましたが大正解でした。

 

やるならどの季節がオススメか

私は思い立ったら即行動派なので、時期も考えず突っ走っちゃいましたが、看護師さんが言うにはみなさん事前に調べて冬を選ぶ方が多いそうです。

理由は

  • マスクと帽子という風貌でも冬なら不審者にならない(私がやったときはコロナ禍だったので夏場でもマスクOKでしたが、平常時だと夏場のマスクは怪しいかも?)
  • 首元のバンドもマフラーやハイネックで隠しやすい
  • 術後はシャンプーがしばらく出来ないが冬だとそこまで臭いが気にならない
  • 手術当日のクリニックまでの間、水分が取れないと夏場はきつい

だそうで、実際やってみて「確かに~」と言う感じでした。

でも冬場だとシャワー生活は寒そうかなーとも思います。ベストは寒くない秋口とか、まだ暑くならない春先くらいが良いかもしれませんね。

 

術後3ヶ月を迎えて美意識に変化が

これを書いているのが手術を終えて約3ヶ月目に突入するところです。せっかく数十万も掛けて若返ったんだからと、今まで怠っていた美容に一気に目覚めました。おそすぎる

マッサージ開始令が出た術後1週間目から、クリニックで指示されたマッサージに加え、YouTubeを見てタルミやほうれい線に効くマッサージも導入し毎日せっせと頑張っています。喉に脂肪吸引によるシコリがあったのですが、リンパマッサージがてら首マッサージをしていたらシコリが減ると同時に、首のおばーちゃんみたいなシワシワもかなり無くなりました。マッサージと保湿の効果が出て来た様です。

術後2ヶ月当たりまではほうれい線や口角の脂肪の残りがちょっと気になっていたのですが、マッサージをするにつれて気にならなくなってきました。クリニックでは「最初の1ヶ月はマッサージを頑張って」と言われたのですが、1ヶ月とは言わずもっと継続する事でどんどん結果が良くなる実感が沸いています。これをもっと若い頃からやっていたら今頃は整形なんて要らなかったかも…なんて後悔を何度もしましたが(おそい。おそすぎる)、今からやれば50代60代になった頃に大きな変化が出ると信じてマッサージを頑張っています(ただいま40半ば)。

メイクも今まではナチュラルメイクでほぼすっぴんに近い状態でしたが、美容系YouTubeで研究しメイクで綺麗に見せつつ年を重ねる意識に変わりました。マッサージと保湿効果もあってか、乾燥する時期になると目立つインナードライ肌も今年は改善しました。

 

まとめ

これまでは若さでどうにかなっていた問題も、年齢と共に努力しないとダメだと言う事を痛感しました。お金は掛かるけれど思い切って手術をしてみて良かったと本当に思います。見た目も気持ちも大きく変われました。

私が行った湘南美容クリニックはとても親身でスタッフさん達の対応も良く、こちらでお世話になって良かったと思います。クリニックや先生によって善し悪しがあるかもしれませんが、今の時代各クリニックの口コミも簡単に見つかるので決断前に口コミを見る事をオススメします。

手術で悩んでいる方がいらっしゃったら、少しはお役に立てたら嬉しいです。

スポンサードリンク