車のガラスコーティングのおすすめはこれ!ワックスとの違いも解説します
Pocket

スポンサードリンク

 

車のガラスコーティングのおすすめはこれ!ワックスとの違いも解説します

 

b2c86868e1677e789b07b054f02c62ad_s

 

車の洗車がめんどくさ~なんて思っている方も大勢いると思います。

特にミニバンやステーションワゴンが愛車だと洗車する面積が大きいですからね。

その気持ちは良くわかります。

 

しかし!

 

洗車は意外なほど車の塗装面にはとっても大事なんですよ~。

車の塗装は日光や雨にさらされ続けると最終的には塗装皮膜がなくなり錆びますから。せめて月1くらいは洗車しましょ!

 

そもそもガラスコーティングとはなあに?

 

b9d82435ea373768fcb34b2d92e37866_s

 

ガラスコーティング!?って何よ!と思う方も大勢いると思います。

 

これは、最新の車コーティング剤と思って下さい。

 

新車で購入した時にはピッカピッカッチュ~ぐらい光っていませんでしたか?

だんだんそのピカピカ具合から光を反射しない様になるまで、さほど時間はかかりません。

そうなると洗車する気力が無くなってしまいますよね~。そのピカピカを復活させるためにガラスコーティング剤が存在するのです。

 

ボディをマイクロスコープでみるとボコボコしています。

その隙間にガラスコーティング剤が浸透する事で被膜を作りボディ表面の保護を図ってくれます。

ただ、一回こっきりでは、効果もへったくれもありません。初めてガラスコーティング剤を使った場合は1週間後にまたガラスコーティング剤を使用します。

 

そうすると、あらびっくり!1回目より光ってない!?と変化に気が付くはず・・・

 

ガラスコーティングとワックスとの違い

 

824f3fa8a6123be9f6cdf186690dcaaf_s

 

車の洗車の定番と言ったらワックス!です。

子どもの頃お父さんが車の洗車した後に小さい缶を手に持ってスポンジで塗っていたのを見たことがあると思います。

ワックスは昔から車の被膜保護剤としての役割をもっているのです。現在でも売れ筋ナンバー1はワックスです。

 

 

ガラスコーティング剤とは

☑ シリコン系とフッ素系がありカー用品店で手に入るのはシリコン系。

☑ シリコン系は手軽である半面、耐用日数が低い為、月1洗車は必要。

☑ シリコン系のガラスコーティング剤を使い続けると光輝く様になってくる。

☑ フッ素系はプロが使用するタイプで、高額。保護機能は数年単位の耐用日数になる(洗車は必要)。

 

 

ワックスとは

☑ 大きく分けると油脂系と樹脂系に分かれ、いわゆる普通のワックスは油脂系。

☑ 樹脂系にはポリマーコーティングとフッ素コーティングに更に分かれる。

☑ ワックスの油脂系・樹脂系共に車の塗装面の上にワックスが乗る形になる。

☑ 雨などが数回降ったり、紫外線などに当たり過ぎると剥がれ落ちてしまうので、こまめに塗り直しが必要。

 

 

市販のコーティング剤とワックスの違いですが、プロに頼む事によって長期間の効果が期待できますが、やはり気になるのは金額です。

 

ガラスコーティング費用・・・5万~12万円前後 耐用年数 最長3年前後

ポリマーコーティング費用・・1万~5万円前後  耐用年数 最長1年前後

 

 

ガラスコーティングのメリット・デメリット

 

6e85772caf942f4122adfd6f9018cac8_s

 

ガラスコーティング剤を使用すると車がピカピカになる事がわかった事だと思います。

ではガラスコーティング剤のメリットデメリットを見て行きます。

 

メリット

①効果が長続きする。

②自然な艶で綺麗。

③洗車キズが付き難くなる。

④汚れが付き難く洗車でも汚れがすぐに落ちる。

 

デメリット

①ガラス被膜が固着するとやり直しが難しい。

②業者に頼むと高い。

③たまにメンテナンスが必要。

 

ガラスコーティングのメリット・デメリットは大体こんな感じです。

 

ワックスをかけるよりかは楽かもしれません。

 

Sponsored Link

車のガラスコーティング おすすめのコーティング剤と効果

 

ac9c0eb60551bc73a60f5b8002ab176a_s

 

なんとなくガラスコーティングをしてみよう!となってきた所で市販で売っているコーティング剤のおすすめを紹介します。

 

①ブリスNEO 240ml

スポンサードリンク

ブリス ネオ 240ml単品 (極細繊維クロス付属)
価格:7344円(税込、送料無料)

ちょっとお高く感じますが、一度使うと効果は12カ月!!帯電防止効果もあり埃が車に寄ってこないのがいいです。240mlで12回分の洗車で使用出来るとこれまたリーズナブル!洗車した後ボディに吹きかけふきあげるだけと、これまた簡単です。

 

②カートリートメントスプレー スマートミスト 180ml

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

 CCI(シーシーアイ) [4960851701845] W−118 スマートミスト180ML【5400円以上送料無料】
価格:1062円(税込、送料別) (2017/7/4時点)

 

 使い勝手は使いやすいの一言。洗車した後、スプレーをして水と一緒に拭くだけです。1回だけではボディのツルツル効果は分かりませんが使い続けるとツルツルボディになります。

 

③シュアラスターゼロウォーター 150ml

 

5000円offクーポン有!6/29日9:59まで!【S-80】SurLuster シュアラスターゼロウォーター 150ml ジュニアサイズ【コンビニ受取不可商品】
価格:1330円(税込、送料別)

 洗車した後スプレーしてふきあげるの元祖です。撥水効果は1回目からある程度でますが、2回目以降から徐々に艶艶に愛車がなっていきます。

 

 

車のガラスコーティング まとめ

 

ガラスコーティングについて紹介しました。

簡単に言うと市販の物は持続効果が短いので、洗車ごとに使用しなければなりませんが、洗車は確実に楽ちんになります。

プロに頼むと高価ですが、洗車は水洗いだけで数年持ちます。

 

どちらも甲乙つけがたいので、財布との相談で決めた方がいいです。どちらも洗車は必須条件ですけどね!

スポンサードリンク